相続・遺言・後見のお悩みなら巣鴨駅徒歩1分の司法書士事務所ワン・ストップ

  • 料金表
  • プロフィール
  • お客様の声
  • 事務所案内
  • ご相談の流れ
  • 経営理念
  • 無料ガイドブック請求
  • 著作・セミナー

生前贈与

贈与の登記

不動産を生前贈与しようとする場合には、贈与の登記が必要になります。

贈与の登記には、一般的に以下の書類が必要になります。

  • 贈与契約書(登記原因証明情報)
  • 対象不動産の権利証(登記済証あるいは登記識別情報)
  • 受贈者(もらう人)の住民票
  • 贈与者(あげる人)の印鑑証明書(3ヶ月以内)
  • 司法書士に依頼する場合は委任状(贈与者、受贈者)

その他、登録免許税が掛かりますが、相続の登記とは税率が異なります。
贈与の登記では、税率が1,000分の20になり、相続の登記の5倍です。

税金面で言うなら、登録免許税の他にも贈与税や不動産取得税についても把握しておかないと、あとで思わぬトラブルを招くこともあります。

なお、贈与の登記では、司法書士に依頼する場合に、贈与者の本人確認および意思確認にご協力下さい。

司法書士事務所 ワン・ストップ

ワン・ストップ

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-4-2
岡田ビル703
TEL:03-5961-6411



ご対応可能エリア

東京都
東京都23区全域
埼玉県
その他、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県の一部

ワンストップ代表田村のブログ

チャレンジ25

相続手続きガイドブック 詳しくはこちら

PAGETOP